*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
ステキな老後
ステキなお年寄りを見ると、私もそうありたいと思う。
健康であることは勿論だけれど
自分なりの楽しみを持っていることが一番。
そういう人は、とても輝いていてステキだ。

姉のお姑さんは、古文書を紐解いたり、
好きな書道家の本を手に入れたと喜んだり
歴史にまつわる場所を訪れたりと楽しそうだ。

言っている私は、古文書?紐解く?って次元だけど・・
ステキな年齢の重ね方だなあ。と思う。

姉が電話をすると
「やることが沢山あって忙しい」と言っているそうだ。
八十半ばにして、毎日が忙しいって・・・良い

何も高尚な事がスゴイんじゃないんだよね。
興味のアンテナが張られてる事がスゴイと思う。

私のお姑さんは、家庭菜園が生きがい。
いろいろな野菜や果物を作って楽しんでいる。
これもまた、ステキだ

ブログでこんなのがある。 『祖母ログ』
家で料理を作る事が好き。
そして喜んでもらえたら幸せ。って81歳のおばあちゃまです。
ステキでしょ。

幸せな老後って、自分の心の持ちようで決まりそうだね。
がんばろっ!!
運命の人を探して、その後
楽しみに読んでいたブログ「運命の人を探して」は
当初の期日までに結婚することは叶わなかった。

だけど読者の要望もあって(私を含め
ボチボチと日々の経過を更新してくれていた。

で、この度とうとう結婚することになったのだ
読者の私も、「絶対この人がいいよ」と応援していた松山さんと
良かった良かった

それと同時に書籍化されるんだって。
文章も上手だし、女性同士の会話も楽しかった。
これ、ドラマでも行けるんじゃないかなあ 
楽しいブログ  『うちの3姉妹』
とにかく可愛いくて温かい愛情溢れるブログです。
人気ブログなので知っている人も多いはず。

お母さん(松本ぷりっつさん)の優しく温かい目線で面白おかしく。
ツッコミ加減も絶妙で、私のツボです。
マンガも可愛くて、思わず笑顔になっちゃいます。

子供って大変なこともあるけど、ホント可愛い。

思わず欲しくなります。赤ちゃん
私の場合は、もう孫でしょうけどね

          
   うちの3姉妹       
   3姉妹

面白ブログ:運命の人を探して
同僚に面白いブログがありますよ。って教えてもらったのだが
ブログ界では、かなり有名で人気らしい。
(テレビ番組「ブログの女王」でグランプリになっていたのね)

『運命の人を探して』 

33歳。
ご両親が結婚資金にと貯めていた貯金を次回の満期で解約して
パーッと旅行にでも出掛けてしまう前に『結婚をしよう』と
本気で運命の人探しを始めた女性の日記。

状況、心境説明がとっても上手で、面白い。
自分に正直だし、真面目に取り組んでいるから好感がもてる。
女性の心理に頷いて笑ったり、周りの人の話にも思わず納得したり。

聡明な彼女は仕事も出来て、いい人間関係も築いているのが分かる。
あと問題は結婚相手を見つけるだけだ。

結婚って、冷静に相手を見つめれば見つめるほど難しいのかも。
お互いのタイミングと勢いがないと・・と思える。

気になる認知症
最近、私の周りでも認知症の介護をする友人が増えてきている。
全く、他人事ではない状況だ。

カラーセラピーをしている友人がアップしているブログが
『ボケかけ母とのハラハラドキドキ心模様』
現在進行形なので、更新は月に1度か2度程度だが、
それだけにリアル。

しかも彼女の場合は、
自宅介護ではなく社会の応援を受けながら、
お母様も含め皆が幸せになる方法を模索して行っているので、
これからどういう方向に進んでいくのか興味深いです。

あずさん、忙しいだろうけどブログの更新待ってます。


それに関連して、出会ったブログが
『認知症ババ&アホ嫁』
脳梗塞を機に認知症になったお義母様。

3年前からの事を書き残す形で
今年の2月から足早に辿っているのだけれど、
書き手の明るさと温かさがいっぱいでユーモラス。
ステキなブログだ。

それにしても、認知症はこれからの高齢化社会の大きな問題だと思う。
面白いよ『富士丸な日々』
私もお世話になっているFC2の人気ブログで
4月に同名の書籍を出版しているブログが楽しい。

昼休みに目に付いて読み出したら、止められなくなった。
犬好きは勿論、そうでもない人も楽しいんじゃないかな!?
文章が簡潔でオチもあって、富士丸の写真が効果的で絶妙

飼いたくても諸事情で飼えない人は、飼ってる気分になって満足できる!
いや、飼いたくてたまらなくなるかも・・

こちらです→「富士丸な日々
勿論、最初のページから順に読んでみて下さい