*All archives* |  *Admin*

2012/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
造花のような生花、生花のような造花
3週間前に娘がもらってきたガーベラの花です。
20120128

リビングに置いていて
家の中では温度変化が一番激しいだろうに
数日に一度、お水を替えているだけなのに
この花モチの良さ   

嬉しい驚きで
思わず『これって・・・生花だよね~~!!?』
マジマジと見直してしまいました。
確かに生花に間違いありませんでした 


そういえば
事務所の新築祝いに頂いた造花の鉢植えに
お水をあげていた同僚がいたのを思い出しました。
いつも綺麗なお花を咲かせている鉢植えが
健気で嬉しくてセッセとお水をあげていて
何回目かに造花だった事に気付いたらしい 
そんな失敗告白話に笑わせてもらいましたっけ 

こんな風に間違われたら、
造花冥利に尽きるんだろうけど
鉢がグチョグチョになる前に気付いて良かったよね~






(面)白い恋人
北海道の名物お菓子「白い恋人」と
大阪吉本興業のお菓子「面白い恋人」の訴訟ニュース。

初めてこのニュースを聞いた時

北海道と大阪では土地が離れているし
両方とも全国的に知られている場所で
「白い」と「面白い」では全く意味も違うし
それぞれその土地のイメージを表していて
大阪らしいシャレでウマイ!!と思った。

これが「白い変人」だったら
字の見た目が似過ぎているし
「白い恋人」のイメージを壊すと思うけれど
「面白い恋人」だったら笑えるシャレで
受け止められると思うんだけど・・・

告訴した「白い恋人」側が大人げないなあ。と思っていた。

しかし、「面白い恋人」は全国展開を考えていて
札幌のデパートでの販売をも考えているとか・・
こうなると、話が違う。
「白い恋人」側の不快感も分かる。

「面白い恋人」は「白い恋人」の吉本的シャレ商品なんだから
吉本興業劇場内や大阪での販売だけにした方がオシャレだ。

何とか話し合いで解決出来れば、いいね 



う~~ん 
パッケージ柄がすごーく似ているからだけれど
全く違う絵柄だったら・・・
「面白い恋人」の名前だけでは告訴対象にはならなかったかなあ~ 

「白」の前に「面」を付けるだけで大阪っぽい名称になるなんて
オモロクて結構好きなんだけど 


寒い日のお出掛けで発見
20日はハローワークに行く指定日。
朝から雪。
この冬、横浜に降る初雪でした。

雪の日は
暖房のきいた部屋で
お茶しながら外の雪景色を見る。っていうのが
最高の贅沢な過ごし方だと思うんだけれど
何故こんな日にお出掛け指定日なの~~

と、ブツブツ思いながらも
行って来ました。

そんなお出掛けで発見!!
マスクって
風邪の時
花粉が飛び交う時
小学生の給食当番の時
だけの必需品だとばかり思っていたけれど

この日、マスクをして出掛けたら
全くの寒さ知らず。
桜木町は港が近いためか
傘が壊れそうなくらいの強風で
吹雪の中を歩いている状態だったんだけど

暖かいじゃん 
マスクって、スゴイ 
防寒の為のスーパー商品ですよ~~

ビストロ・バルブ  -ランチ-
18日、後輩と二人
東戸塚のビストロ・バルブでランチしてきました。
前日に予約の電話を入れてOK!

11時20分に東戸塚の改札で待ち合わせて到着。
お薦めの1500円のランチコースを頂きました。

ランチ20120118
最後にコーヒーも付いていました。

口安めのパスタは、ちょっと私好みでは無かったけれど
他はとっても美味しかったです。
思わずワインを飲んでしまいました 

オープンの11時半に入店したのですが
あっと言う間に満席になっていました。
予約して正解だったみたい。

話が弾んで
美味しいものを食べて
で、
気が付いたら私達だけ  
おお・・・3時半!! 
お店のランチタイム終了時間ですよね~~
4時間も経っていたんだね~

あっ!と言う間の4時間でした。

また、来ましょ
ワイングラス「樹」
先日レストランでグラスワインを頼むと
大小二つのグラスにワインを注いでくれました。
20120111a

ソムリエの方に指導されながら
まず小さなグラスに口を付け
次に大きいグラスのワインを飲みます。

おお~~!! 違います。
今、同じワインのボトルから注がれたのに・・
口が超えている訳でもない私にも
違いを感じる事が出来ました 

どうして!??
苦味やコクの違いが歴然で
大きいグラスの方が断然美味しい 

とてもビックリ!
驚きと共に
かなり盛り上がり面白い時間でした。

この大きい方のグラスは
写真では分かりにくいけれど
円形ではなくて楕円形なんです。
ボトルから最初に注いだグラスの形によって
味が変わってしまう事を発見し
このグラスの形「樹」に行きついたらしいです。

グラスをサービス値段で分けてもらったので
一昨日、家にあった安~いワインを試飲してみました。
いつも飲んでいるグラスと「樹」グラス。

安~いワインなのでコクの違いは分かり難かったけれど
渋みが大きく違いました。
普通のグラスでは渋みが強烈で舌にビリビリくるのに
「樹」グラスはそのビリビリが少なくて美味しかった。

ワイン以外の飲み物でも
違いを感じる事が出来るらしいので
これから楽しみたいと思います 

エスコフィエ
有楽町駅近くにあるフランス料理のお店でのランチ。
創業1950年。
由緒正しい銀座の老舗です。
店内は落ち着いていて
とても良い雰囲気です。
20120111m

そして、お店の方々の接客も素敵です。
親しみやすいけれど、馴れ馴れしくなることはなくて
老舗としての品格を感じます。


≪ご歓談ランチコース≫を予約しておきました。

フランスパン
20120111c

オリーブオイル 
20120111b

オードヴル四種盛り合わせ
20120111d

ポタージュ
20120111e

帆立貝とほうれん草のココット グラタン仕立て
20120111f

鮮魚のポワレ アロマトソース
20120111g

牛ホホ肉のシチュー
20120111h

デザート
20120111i

コーヒー
20120111j

料理はどれも美味しくて大満足!!
のんびり楽しくお食事出来ました。
おしゃべりと食事とワイン。
すご~く、充実した時間で最高 


グラスワインの白と赤を一杯ずつ頂いたのですが
ここでビックリ!!
とても興味深い素敵な経験をさせていただきました。
それは、また後で語ります


ボビンレース
元同僚Tさんからボビンレースの展示会の案内が届いたので
覗きに行ってきました。
10年位趣味として続けていて
先生とそのお仲間の展示会みたいです。

場所が銀座だったので姉に声を掛けたら
すぐ良い返事が帰ってきたので同行即決です。

折角なので新年最初のランチをしましょと言うことで
昔から行ってみたかったフレンチのお店へ。
若い頃、ここのバウンドケーキを頂いて嵌ったことがあり
銀座に行くとお土産に買っていました。

ランチをしてから
2時半頃、展示会に行きました。
Tさんに説明してもらって目の保養をしてきました。
ボビンレースは西洋の歴史のある繊細なもの。
素晴らしい作品でした。

やり始めたら楽しそうだけど
今以上に家事放棄しだしそう 
見るだけにしておきます。



お正月
いつもの通り。
2日に夫Tと二人で実家に挨拶廻りしてきました。

夫Tの実家で昼食を頂き
私の実家でお茶して
夜9時近くに帰宅して
遅~い夕食を食べて
お疲れさま~~

4日から娘が
5から息子が
6日から夫Tが仕事始め。
やっと主婦のフリータイムに突入だわ~~

と思いきや
7,8,9日と3連休なんですよね。

休日より平日の方が
お休みモード満載って・・感じは
専業主婦ならでは感覚 

でも、3連休が終わったら
ダラダラしてないで
私も身を引き締めなくちゃ!!

暮れからお正月の短い間に
体重増加した模様 
早急に対処しないとマズイです 



明けまして
おめでとうございます!!
本年もよろしくお願い致します。

今年は、Oisixのおせち二段重です。
これがあるだけで大晦日から元旦がとっても楽です。

20120101

姉から頂いた吟醸酒。
とても喉越しが良くて美味しいんです。
皆、御代わりしていました 
夫Tは・・・・
リビングで爆睡中です 
飲みすぎです。
昼間から飲める!
元日の醍醐味らしいです

20120101a


皆にとって健康で良い年になりますように