*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
この年にして思う事
最近私の周りの人の転んだ話を聞くことが多くて
つくづく年齢を感じてしまいます

友人Nは駅で転んで右手首骨折
ひと月のギブス生活を終えて、今はリハビリ中

ママ友Uは転んで膝の靭帯切断でひと月以上の車椅子生活
今はやっと家の中では松葉杖で歩いているとの事

同世代の仕事仲間Sは階段から落ちて靭帯損傷
2週間、今もお休みしています

幸運にもケガしなくて良かったけれど
友人Dが自宅で思いも寄らない転び方をして
自分が一番驚いていると話していた

友人Kに至っては
転ぶのは日常茶飯事
先日は電車に乗ろうとして
ホームと電車の間に落ちて
近くの乗客に引っ張りだしてもらったらしい 

そんな私も
職場で転んだ話はここでも話したけれど
その後、母の四十九日の帰り
横浜駅の階段を駆け上がって
やっとホームに着いたかと思いきや
足が言うこと聞かずにスッテンコロリン 
仰向けに転がるという
周りをドン引きさせるような転びをしています 

教訓!!
駆けない、急がない、若い時とは違う事を自覚する !!