*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
墓じまい
館林のお墓を横浜に移転する為に
10時からの墓じまいに行って来ました

到着した時に
墓石は全部撤去されていて
3つ穴が掘られていました

62年前に2歳で亡くなった義兄は
完全に土にかえっていたみたいですが
22年前に亡くなった義父は・・・
想像以上に白い骨が原型を留めていたので驚き
ちょっと鳥肌がたちました

義兄の遺骨は
小さい骨壺に『かえっただろう土』を入れ

義父の遺骨は
作業の方が土を払いながら丁寧に
大人用の骨壺に入れてくれました
勿論全部は拾いきれないけれど
時間をかけて二人で拾ってくれ
有り難くて
申し訳ないくらいでした

『もう、いいですよ』
って言えるのは夫Tしかいない
言ってあげればいいのに・・・

分骨だと思えば
義父の地元館林にお骨を一部残すのも有り!だと思うし
「もう充分ですよ、ありがとうございました」
って、早く言えばいいのに
そう思いながら夫Tの方を見ていたけど
全然こっち見ないし  

そんなこんなでも
無事に墓じまいを終えました

狭い仮住まいの部屋に
骨壺3つ!!
なかなかスゴイ絵図です

横浜に用意したお墓も出来上がったみたいなので
納骨の日程を早く決めてあげなきゃね