*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
時間の余裕は、心の余裕!
毎朝、改札口前を横切ってバス停へ向かうのだが
そこは人の波がぶつかり合うように交錯する場所である上に
皆、急ぎ足だ。
そういう私も、時には小走りだったりするけど

そこで、時々見かける白い杖のお爺さん。
下りのエスカレータに乗っているのを何度か見かけたことがある。

今日は、そのお爺さんが人波の中央にいた。
正面から点字ブロックの上を駆けて来てギリギリに避ける人。
あっ!男性と肩がぶつかった。ひどいなあ 

思わず駆け寄って
「下りのエスカレータですか?そこまでご一緒しましょう。」
「今日はとても人が多いみたいです」って誰の弁解を言っているのか?私。
だからって、ぶつかってきても仕方ないってワケではないもんね。

急いでいて回りが見えないことってある。
たぶん私も気付かずに心無い事をしてしまうこともあると思う。

時間に余裕を持たなくては・・・

Secret
(非公開コメント受付不可)

感動しました!
時間や心に余裕があったとしても、自分は自分、人の事なんか構ってられません・・・という人が多い世の中です。 淋しい事ですが。

そんな中でお爺さんに声を掛けて、一緒に歩いてくれるセラさんは素晴らしいと思います。
たとえ時間に余裕が無くて声が掛けられなくても、セラさんなら「手助けしてあげられなくてごめんなさい。」と、心の中で思う事でしょう。
その気持ちが大切だと思いますよ。
暇ちゃんへ
>手助けしてあげられなくてごめんなさいと思う

うん、うん、思うよ。
タイミングを逃すと声を掛けそびれる。
余計なお世話かな?なんて考えちゃうと動けなくなる。
で、後でこれで良かったのかな?と反省する。
反省するぐらいなら動けば良かったと後悔する。

その積み重ねで
最近やっと少し動けるようになったけど
やっぱり動けない時もある。
っていうか、動けない時の方が多いよi-229
タイミング
そうですよね。
タイミングを逃すと「見てみぬふり」
になってしまいますv-390

1日の初めに動けない後悔があると
次のタイミングもなんとなく気後れして
動けないv-393
そんな自分に腹が立って、「そんなに後悔するん
だったら、ちゃんとやれよ!」と叱咤しながら
歩く羽目になって、気持ちが重いまま。

1日の初めにパット動けると、その日は
なんとなく「いい事した~」なんて
自己満足でも心が軽い!
そして私は「いい人なんだ」と思ってしまう(笑)

でも「いい人なんかじゃにぞ!お前は」っていう
心の声も聞こえたりする。

まだまだ、人間、修行中ですv-406
月うさぎさんへ
そうそう、同じですねえ。
正に、その通りです。v-391

>いい人じゃないぞ
これも同じく。全く良い人じゃないです。
ただ悪人でもないです。これは確かv-219