*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
街路樹の悲劇
毎朝、駅から会社までは少し回り道をするバスに乗っています。
車窓を眺めたり
乗客の様子をぼんやり眺めたり
携帯メールをチェックしたりと
この朝の15分間は心安らぐ貴重な時間です。

車窓の楽しみの一つに街路樹の美しさがあるのだけど
今は駅前のイチョウの黄色が朝陽を浴びてキラキラしているし
そこを曲がると今度はモミジ系の街路樹が楽しませてくれます。

正式な名前は分からないけれど
去年、真っ赤に葉が染まっていってキレイだったんだよね。
ここらでは真っ赤になる木は珍しいので目を引いて
今年も楽しみにいてたの。

陽の良く当たる所から赤くなり始めていて毎朝見ていたのだけど
今朝、最も赤くなっていた場所に差し掛かると・・・・

えっ!?

えええ~~~

バッサリ剪定されてる~~~

幹の真新しい切り口が痛々しい。
誰が、何のために!?

電線の邪魔になったのか
落ち葉掃除が大変だと苦情がきたのか
理由は分からないけど

ひど過ぎる



Secret
(非公開コメント受付不可)

ご無沙汰しております。
日頃見慣れている 真っ赤な樹木が突然なくなってしまうと、ショックー ですよねえ。
あー写真とっておけばよかった~ とおもってしまったり。
なんらかの理由がきっとあったのでしょう。
交差点ならば見通しの問題があったのかもしれませんが・・。
私も思ったのには落ち葉掃除のために切ってしまったのか ??
ひどいですね(>_<)
v-388やっぱり落ち葉でしょうね。
でもこの時期に切ってしまうなんて
木にしても残念でしょうねv-409

濱ちゃん、月うさぎさんへ
まったくヒドイもんです。
確かに落ち葉掃きは毎日毎日大変なのは分かるんですけどね。
心と時間の余裕が無さすぎです。

とても寒々しい光景ですよ。