*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
パンの話から気配りを考えちゃった
帰宅した娘が8センチ角のサイコロ状のブドウパンを出した。
ランチにパンを買って、職場で食べようと開けてみたら
間違って入っていたんだって。

珍しい間違いだね~。
だってトレイの上に選んだパンを乗せてレジに行くわけでしょ。
金額は間違っていなかったらしいから
たまたま近くにあったブドウパンも袋に入れてしまった・・
なかなか無い間違いだよね。

で、仕事の帰りに
「買ってないのに間違って入ってたから」とパン屋さんに寄ったらしい。

『おお、偉いね。わざわざ寄って返そうとしたんだあ』

「違うよ。お金払いますって。
 だって、お昼の商品だったのに持って行ったのが夕方だから」

『ええ~っ!スゴーイ!
間違って入っていたのにお金支払うって寄ったんだあ。凄く良い人じゃん』

「良い人だもん」(笑)

パン屋さんは、
「申し訳ございません。お代なんて・・・
  そのパンは良かったら召し上がってください」
と言って持たせてくれたらしいです。

娘はお客様相手の信用職業に就いているので
その辺の気配りが一つ上を行っているのかな。
私だったら、
せいぜい返品するくらいしか考えないかも



≪意地悪な考え方≫
 間違えた店員さんからしてみたら
 ミスがバレるから、いちいち持って来なくていいよ
 嫌味かい・・・・・なんて思う人もいるかも。
 万人が満足する気配りって難しいね。

 けど、今回の娘の感覚
 私は好きだよ。